ここに
郷愁を誘う田舎家・・・

大正ロマンを感じさせるラウンジを抜けると昔ながらの茅葺屋根が並んでいます。木々の間に見え隠れする建物は懐かしい田舎家のよう。石畳の通路を抜けてお部屋に入ると静まりかえった土間、そして囲炉裏の間が続きます。履物を脱ぎ囲炉裏を囲んで静かに語らいの時をお過ごしください。

 

お部屋・施設

離れ「温りの宿」には和室と囲炉裏を備えた一戸建てが4棟、ラウンジ1Fに洋室が1室ございます。それぞれに専用の露天風呂、室内風呂がありお部屋だけでもゆっくりと温泉を堪能していただけます。また、離れ専用の貸切風呂「ちんちん地蔵湯」もあり、空いていればご自由にご利用いただけます。もちろん母屋のお風呂はすべてご利用になれますのでお好みのお風呂をお楽しみください。
ご夕食はお部屋にて、ご朝食は離れラウンジにてご準備いたします。ご利用人数によってはご夕食もラウンジでのご準備となります。