当館や黒川近辺の様子、話題などをきままにお届けします。

9月20日
田んぼの畦道に今年もヒガンバナが咲きました。緑と赤のコントラストが鮮やかで、華やかです。残暑も終わり朝夕は肌寒さを感じます。

9月5日
瀬の本高原に足を延ばしてみました。ススキの穂が少しずつ顔を出し始め秋の気配が感じられます。爽やかな空に台風の影響かあやしい雲も見えてきました。何事もなく過ぎると良いですね。

8月20日
百日紅の花が綺麗です。そろそろ終わりの時期でしょうか。これは白いほうですが、爽やかさがありますね。暑さもまだまだ厳しそうです。体調に気を付けてお過ごしください。

8月3日
どんよりした曇り空ともお別れです。梅雨が明け夏らしい気持ちの良い青空が広がります。セミの声もにぎやかになり夏本番という感じです。

7月21日
どんよりとした曇り空が多く、ちょっと蒸し暑い日が続いています。雨が降らないだけ良い気がしますが梅雨明けまでもう少しかかりそうです。

7月8日
今年はおとなしいまま終わるかと思っていた梅雨ですがやはり豪雨が続きます。こちらも昨夜は激しい雨で川の水位もかなり上がりましたが、今朝ほどは雨もやみ、水もだいぶ引きました。 もうあまり降らないと良いのですが。

6月25日
梅雨と言えばやはりこの花、アジサイですね。梅雨のジメジメの中とても爽やかにしてくれます。雨の似合う花です。

6月15日
ヤマボウシの花が今年は早めに咲いたようで。7月までは持たなそうな雰囲気です。梅雨の時期はオフホワイトの花が緑に映えてアジサイとはまた違った清涼感のある花ですね。

6月1日
6月に入りました。長い休館も終わり今日からやっと営業再開です。近辺の田んぼではもう田植えも終わっていました。もう少ししたら梅雨もやってきますね。

5月4日
5月に入りましたね。お庭や周囲の木々は初々しい緑の若葉が芽生え始めています。当館の姿も次第に隠れていきます。折角の気持ちよい季節に外出できないのはもったいないですが、ここは辛抱というところでしょうか。